ロゴ
HOME>info>賃貸オフィスを効率よく見つけてオフィス移転を成功させよう

オフィス移転を行なうことで得られるメリット

オフィス移転を行う目的は様々ですが、一つが適切な広さの確保、もう一つが維持費の節約などです。広すぎず狭すぎず適切な設備があるオフィスにすることは仕事の効率化につながります。また、レンタルや賃貸のオフィスにすれば、維持費や初期投資を節約出来ます。

賃貸オフィスとレンタルオフィスの違いについて

賃貸オフィスとは

保証金を払い、長期的な利用を目的として借りるオフィスです。自由度が高く、設備や内装もある程度好きに設定することが出来ます。

レンタルオフィスとは

賃貸との大きな違いは、保証金がいらないという点です。そのため、初期投資も安く最低限の設備がついています。短期的な使用を前提として使用されることがほとんどです。

賃貸オフィスを効率よく見つけてオフィス移転を成功させよう

仕事

効率よく賃貸オフィスを見つける方法

賃貸オフィスを見つけるのは、自力では難しいため、専用サイトか業者を頼るのが一番です。広さや立地の条件などを社内スタッフである程度会議しておき、条件を絞っておくことで効率よく見つけることが出来ます。その他にも周辺環境や、会社によっては警備システムの有無なども確認しておくと良いでしょう。

優良な不動産会社を見つけるポイント

仕事

急かさないこと

不動産会社によっては、ライバルに勝ちとにかく早く契約を取りたいと焦るところもありますが、焦っても良いことはありません。じっくり話を聞いてくれて、本当に条件に合うところを親身に探してくれるのは優良な会社と言えます。

約束を守る

当たり前のことですが、希望したことを期日以内に行っておく、というのは当然のことです。こちらの提示した約束をしっかり守ってくれる不動産会社を探しましょう。

新しいアイディアを出してくれる

こちらで気づかなかった検索条件のアイディアや、物件への交渉術などを持っている不動産屋はとても心強いです。接客してくれている間に見極めてみましょう。

大手である

大手イコール安心というわけではありませんが、やはり知名度のある不動産会社は社員教育もしっかりしているので、優良な場合がほとんどです。迷ったときは、知名度で選ぶというのも良いでしょう。

広告募集中